Q. 場所はどこにありますか?


 A. こちらの地図でご確認下さい。➡アクセス


治療の最中にお電話で道順をガイドすることは困難です。恐縮ですが、よくよくご確認の上、ご来院くださいませ。


Q. 鍼が怖いのですが・・・


TVやドラマで見られる中国鍼のように、長くて大きい鍼を使うことはありません。ご安心ください。また、全身に何十本も刺したままにするようなこともありません。治療中にそのまま眠られてしまう方もいます。


Q. はりやお灸の跡は残りませんか?


ほとんど心配ありません。ごくまれに内出血を起こすことはありますが、通常すぐに消えてしまいますので跡が残るという事はありません。お灸に関しては、ごく稀に低温やけどをすることがあります。不安であれば、はやめにお灸を取り除くように対応しておりますので、心配はありません。


Q. お灸だけで治療してほしい


簡易式の台座灸での治療も一応は可能ですが、治療効果は格段と落ちると思います。透熱灸での治療をご希望ということでしたら、もちろん喜んでお受けします。


Q. 治療の前後に運動はしてもよいですか


治療後の激しい運動は避けて下さい。治療前に軽めの運動をするのは構いません。その他、過度な飲酒、食事、長風呂なども、治療の日にはしないようにしてください。


Q. 保険治療はしていますか?


 A. 取扱いしていません。

実費治療のみですが、それに見合った内容でお応えさせて頂くということで、ご納得して頂いています。


Q. 漢方の処方はされないのですか?


 A. 資格上できません。

漢方の勉強はしてきていますが、処方はできません。漢方を処方するためには医師免許、もしくは薬剤師免許が必要です。誠花堂の治療は「はり師」・「きゅう師」・「あん摩マッサージ指圧師」免許で行える範囲内です。


Q. 鍼は国家資格がいるの?


 A. 国家資格がなければ鍼灸治療はできません。

鍼灸は歴史ある伝統医学であり、厚生省の指定する養成校にて 3年以上、所定の科目を修めた上で、国家試験に合格しなくては行えません。按摩・指圧・マッサージはもちろん、いわゆる耳鍼治療にも本来は免許がいります。


Q. マッサージはしてくれないのですか?


 A. しておりません。

純粋に鍼灸の良さを味わって貰いたいと思っています。按摩・マッサージ・指圧師の国家資格も持ってはいますが、いくつかの理由によりあえて行っていません


ご予約はこちらから!

TEL 092-401-0898