アトピー性皮膚炎 Y・Mちゃん 8歳

Y・Mちゃん 8歳 アトピー性皮膚炎
体験談

どのような症状で来院されましたか

  • アトピー性皮膚炎でステロイドを使用していたが効かなくなり、みてもらう。そして脱ステロイドをはじめる。

その症状はいまはいかがですか

  • 始めはかゆみじゅくじゅく、かさぶたを繰り返しました。今年の7月から鍼治療を再開して2カ月くらいで落ち着きました。おかげさまでホッとしています。

嬉しかったこと、驚いたこと、感想をお聞かせください

  • 自分から「お灸にいきたい!」と言うところ。
    先生のいう事はちゃんと聞くところ。
    子どもは回復がはやい!よく寝るようになりました。

同じような症状で悩んでいる方へアドバイスやメッセージを

  • かゆみのあるときは、子供も親もとてもきついですが、先生に診てもらい、少し客観的に向き合えるようになりました。ありがとうございます!

一部、河原が加筆・編集した部分があります。


院長からのコメント

いつも僕の治療を楽しみにしてくれるMちゃん。かいかいがよくなってよかったね!お母さんのいう事もちゃんと聞くんだよ!(笑)
コメントありがとうございました。またいつでもご相談ください!


さて、いまは、アトピーにまつわる情報が氾濫しすぎていて、家族も振り回されてしまう面があります。「子どもがアトピーなのは私のせいだ」と自分を責めてしまうケースもあります。見ているこちらも辛い気持ちになることがあります。

脱ステロイドだけでは、辛いばかりでアトピー自体は良くなりません。食餌療法は必要ですが、それだけでも不十分です。それでやれなくはないですが、人の健康は食事だけで決まる訳ではありません。生活全般の改善が必要です。しかし、生活のすべての面で最適解を選びだすことは通常困難です。膨大な時間と労力をかけ、トライ&エラーを繰り返さなくてはならない。正攻法ではありますが、かなり厳しいイバラの道です。「自力だけで治す」という信仰を実践されるのであれば話は別ですが、「とにかく良くなりたい」ことが目的であるならば、鍼治療を取り入れた方が苦しむ時間が少なくてすみます

正しい手順を踏めば、必ず良くなります。
こじれにこじれまくっている方も多いのが現状で、一筋縄にいかない事も事実です。誠花堂も一緒に七転八倒しながらそれぞれのケースに当たっているというのが現状です。それができるのが誠花堂の強みでもあります。独りで抱え込まずどうぞ、ご相談ください。

コメント


認証コード2674

コメントは管理者の承認後に表示されます。