「心より身体を治そう」の蛇足

心身症は以下の様に定義されています。

「身体疾患の中で、その発症や経過に心理・社会的な因子が密接に関与し、器質的、ないし機能的障害が認められる病態をいう。ただし、神経症やうつ病など他の精神障害に伴う身体症状は除外する。」日本心身医学会, 1991)

心身医学として、こころと身体が関連しあっているということに目を向け始めたことは素晴らしい事です。ですが、それだけではまだ足りません。病因には外因・内因・不内外因とがあります。これは『三因極一病源論』で説かれたことです。
東洋医学ではおもにこの考えに則り、原因を定め、治療法を決めてきました。六淫の邪に侵されることでも精神疾患はおこります。

病因

とりあえず、心だけに目を向けていてはいけないんじゃないか、と言いたくて、この図を持ってきました。

コメント


認証コード9767

コメントは管理者の承認後に表示されます。