「身体がよくなり、自分で疲れをリセットできるように」

【N・Sさん 43歳 女性 介護士】

NS2017091.jpg

どのような症状で来院されましたか? 

頭痛(疲れやすい、冷え症) 
腰痛(首、肩、背中のいたみ) 
胃腸の調子が悪い(特に夏) 

その症状は今はいかがですか? 

生理が軽くなり、頭痛がなくなった。
身体全体がよくなっていった。自分でストレッチをしたりして、一日の疲れをリセットできるようになってきた。

嬉しかったこと、驚いたこと、ご感想を

歯が痛くなり、鍼灸で治して頂き、そのあと歯ぐきから海が出続けて良くなった。先生の鍼の技には驚きました。

最後にメッセージをお話しください

先生の治療は安心感があり、”良くなっていきますよ”という言葉を信じて、心も軽くなります。
「職業柄、身体の不調はしょうがない」、「体質だからあきらめている」ということがあれば、鍼灸はおすすめです。

【院長から】
Nさんは元々、生理痛があったりして「治療」が必要な段階だったのだと思います。身体を治すためには「治療」、自己ケアには「養生」が大切で、今後はご自身のストレッチもより効果的になっていくんじゃないかなと思います。また、予後を聞かせてくださいね。

コメント


認証コード9249

コメントは管理者の承認後に表示されます。