熱中症になっちゃった

要点をまとめました。慌てず、行動に移してください。

①水分塩分を取って、②衣服を緩くして、氷を脇、股に挟み、③涼しい場所で安静に。
④それで楽にならない、意識がない・言動がおかしい、水を自分で飲めないなら119。

col26_00.png

小児はからだが小さい分、体液の量は大人よりは少ない。その割に、含有量はむしろ高い。ということは、小まめに水分を摂らないとあっというまに脱水を起こすということ。脇が乾いてたら脱水です。
高齢者でトイレに行くのを嫌がり、水を飲むのを敬遠する人がいますが、すごく危ない。
水分が減るということは血液中の水分(血漿)が減るということであり、血圧も下がり、血栓もつまりやすい。内臓の負担が増え、働きも衰えます。さらに、水分と共に電解質が失われるので足がつったり、しびれたり、力が入らないといった症状がでます。口や皮膚が渇く意外にも、チェックできるポイントです。

LINEで送る

コメント


認証コード9507

コメントは管理者の承認後に表示されます。