めまい

インフルエンザの後に起こっためまい

33歳 女性 歯科衛生士 T・Nさん

インフルエンザから回復したが、体調不良が続く。2カ月以上、微熱・頭痛・めまいがある。冷えのぼせ、口内炎、便秘がある。
2回目の治療後にはめまいは消失。5回目、便通も口内炎も良くなり、月経痛も消失。その後は不妊治療へ以降。元気なお子さんを出産された。めまいの再発は起きていない。

良性発作性頭位眩暈症(BPPV)

40歳 女性 教員 S・Sさん 2010/5/17

正月にノロウィルスに感染し、胃腸藥を飲んでいた。5月から回転性のめまいが始まる。首をまわすとぐるぐるめまいが起こり、安静にするとおちつくという。まさにBPPVそのもののように感じられる。耳鼻科での対応をたずねると、耳石置換法については無効であったという。仕事上緊張状態がぬけないらしく、息もあさい。難聴・耳鳴りなどの蝸牛症状のほか、中枢性疾患の兆候もみられない。ただ、かたこり腰痛・冷えのぼせがあり、月経もみだれている。

3回目のあと、かぜ症状とめまいがでて仕事を休む。治療をすると首・かた・こしが楽になるため、めまいも起こりにくいというが、一進一退をくりかえす。発作的にめまいが起こることはなくなるが、意図的に首をまわすことを避けているということもあるので、よくなってきているのか、よくわからない面がある。そうこうしているうちに、3ヶ月を経たころには、めまいの頻度は減り、不意な動作で発作に苦しむという事はなくなったという。疲れてくると、めまいがしそうな予感がするらしく、そのつど来院された。

貧血によるふらつき

20代 専業主婦 T・Kさん 2010/05/05

貧血が酷く、ヘモグロビンは8.5しかない。「よく歩け」と周りからしきりに言われるがフラフラしてそれどころではない。人参養栄湯と鉄剤を合わせて飲んでいるが思うように改善されてこないと焦りがある。また、妊娠後に親知らずが4本同時に痛み、欠けてしまったという。とりあえず詰め物を被せて授乳が終わったら抜歯するのだという。

隔週で治療開始。2か月を経て、ようやくヘモグロビンが10.0台に回復。希望していた助産院での出産が叶ったと喜ばれていた。安産の鍼をして終了。実際に安産だった。産後は母体へのフォローやお子さんの湿疹の治療などでしばしば来院された。

ちなみに歯の痛みに関しては、疼痛が緩和されるように一応鍼をしておくが、しばらくするとやはり再発していた。物理的に歯がかけてしまうとどうにもならない。

補足

休みの日は元気だけれど、登校や出勤ができない。そのような症状は起立性調整障害、気分障害、新型うつ等と言われたりしますが、同時に過敏性腸症候群やアレルギー性疾患を伴っていることがよくあります。

関連記事:公益社団法人 全日本鍼灸学会より
鍼灸で過敏性腸症候群が改善する

WHO鍼灸適応疾患

WHOにおける鍼灸の評価は、日本の医学界におけるそれよりも格段に高いといえます。ですが、それでもまだ不完全で、現実にはもっと幅広い疾患に対応してきた歴史が鍼灸にはあります。ここでは便宜上WHOの適応表を借りて作成しています。


神経系疾患神経痛・神経麻痺痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症頭痛・めまい・不眠・神経症・ヒステリー
運動器系疾患関節炎リウマチ頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
循環器系疾患動脈硬化症・高血圧低血圧症・心臓神経症・動悸・息切れ
呼吸器系疾患気管支炎・喘息・風邪および予防
消化器系疾患胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
代謝内分泌系疾患甲状腺機能亢進症・バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血
泌尿器系疾患膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎
婦人科系疾患生理痛月経不順冷え性不妊更年期障害・乳腺炎・白帯下
耳鼻咽喉科系疾患中耳炎・耳鳴・難聴ちくのう・鼻炎扁桃腺炎・メニエル氏病・鼻出血
眼科系疾患眼精疲労・疲れ目・かすみ目・結膜炎・仮性近視・ものもらい
小児科疾患小児喘息・アレルギー性湿疹・虚弱体質の改善・耳下腺炎・夜尿症
それ以外の疾患花粉症 過敏性腸症候群・起立性低血圧・潰瘍性大腸炎 皮膚疾患 尋常性乾癬 逆子・つわり 中心性網膜症 線維筋痛症 慢性疲労症候群

この症例集の目的

鍼灸治療に関する「よくわからないこと」が少しでもクリアになるように作成したのがこの症例集です。よって、専門家向けの学術的なものでもなければ、治療の有効性を過大に謳うゴットハンド的なものでもありません。

レストランが様々なように鍼灸院も、鍼灸師もさまざまです。鍼灸さえ受ければ、全国どこであっても同じような結果がでるという話ではありません。また、鍼灸治療の限界を示すものでもありませんこの症例集は、あくまで誠花堂の場合です。誠花堂で日々当たり前のように起こっていることを等身大のまま示したのが、この症例集です。